▷YouTube『鳥くさいちゃんねる』はこちら◁

お母ちゃんだ!

今日は、恋人と元相方と3人で我が家でうなぎパーティーを開催しました。

ひつまぶし形式で頂きました。

一杯目はうなぎご飯をそのまま。

二杯目は薬味をのせて。

そして最後にだし茶漬けで。

おなかいっぱい食べました!大満足。

ラムネ

あれ?もしかして、その人。。。お母ちゃん??

元相方は、僕とラムネくんとポテトくんといっしょに暮らしていました。

ラムネくんはちゃんと覚えていたようです。お母ちゃんのこと。

ラムネ

ひさしぶりだね!元気にしてた?

ラムネ

なんで突然、ぼくたちの前からいなくなったの?

ラムネ

ま、いっか。人間たちにもいろいろ事情があるんだろうね。ぼくは元気にしているよ。いまのお母ちゃんもとても優しいよ。

3年ほど前、僕と元相方が別々の人生を歩むことになって、当時いっしょに暮らしていた白文鳥のチロルちゃんは元相方といっしょに。桜文鳥のラムネくんとオカメインコのポテトくんは僕と暮らすことになったのです。

ポテトくんもお母ちゃんのこと、覚えていたようです。

ポテト

お久しぶりですね。ぼくはひとしさんと、いまのお母さんと仲良く暮らしていますよ。

ポテト

うんうん。懐かしいです。このナデナデ。

ラムネくんもポテトくんもお母ちゃんとのひとときを楽しんでいました。

人間には色々な事情があって、鳥とお別れする心の準備は出来ますが、鳥たちにとって人間とのお別れは唐突なものです。

仲間と思っていた人間がある日突然、目の前からいなくなってしまったことに、小さな心は傷ついたことでしょう。

今は元相方といっしょに暮らしている白文鳥のチロルちゃんも、時々我が家に遊びに来てくれます。

もちろん、チロルちゃんも僕のことを覚えてくれているようです。

みんなごめんね。でも、時々はこうしてみんなで会おうね。

ひとし

今の恋人も大の愛鳥家。

ラムネくんやポテトくんともすぐに心打ち解けることが出来ました。

今ではすっかり、みんなのお母ちゃんです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です