▷鳥を飼うデメリット〜お迎えをする前に◁

おもちゃ事情(バードアスレチックとフォージングトイ)

今年の2月に購入した「バードアスレチック」ですが、なかなか飼い主の思うようには遊んでくれません。

唯一、なすびくんだけは早々に慣れて、アスレチック内を自由自在に遊び回っています。

なすび

ぼく、部屋の中を飛び回るより、ここで遊ぶほうが楽しいっす。
はしごを上手に登り降りしたり、ブランコにも乗れるようになったもんね。

ひとし

なすび

ラムネ先輩!ポテト先輩!ここ、怖くないっすよ。いっしょに遊びましょうよ〜

ラムネ

ぼくはいいや。。。

ポテト

ぼくもそこはなんとなく落ち着かないんですよ。。。ひとしの肩に乗っているほうが落ち着くんです。

ラムネくんとポテトくんは、バードアスレチック内に居てもどこか落ち着かない様子です。

時間はかかるかもしれませんが、徐々に慣れてくれれば良いかなと思っています。

そういえば、今日はポテトくんが新しいおもちゃで遊んでくれたんだよね!

ひとし

先日購入した「さらっピヨ」。ラムネくんに次いで、今日はポテトくんがファーストタッチ出来ました。

おそるおそる近づいてきたポテトくん。

さらっピヨのお皿部分におやつがあることを確認すると。。。

次の瞬間!ポリポリ、ポリポリ。おやつを食べてくれました。

こうやって、新しいおもちゃにファーストタッチ出来た瞬間の飼い主の喜びはとても大きいものです。

えらいね。がんばったね!

ひとし

と、声をかけてあげます。

我が子の成長の瞬間を感じるひととき。

実は他にも鳥たちのお友達になれるかな?と思ってお迎えしたおもちゃがあるのですが。。。

それはまた今度紹介させていただきます。

小型〜中型の鳥におすすめなバードアスレチックです

放鳥時のおやつ摂取におすすめなおもちゃ(フォージングトイ)です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です