▷鳥を飼うデメリット〜お迎えをする前に◁

「お家(ケージ)は安全で過ごしやすい場所」だと覚えてほしいな

サザナミインコのくるみちゃんをなでなでしている

昨日お迎えしたサザナミインコの女の子、くるみちゃん。

くるみちゃんは、まだケージ掃除の時間以外はケージの中に居てもらっています。

理由は二つあって、一つ目は我が家の雰囲気に少しずつ慣れていってもらうため。

そして、二つは自分の新しいお家(ケージ)を好きになってもらうためです。

掃除の時間はケージの外で放していますが、やはり外の方が楽しいのでしょう。

最近飛べるようになったらしく、飛ぶ練習をしながら興味惹かれる場所を次々と探索して回ります。

鳥飼いさんの悩みのひとつに、寝かせたい・出掛けたいのになかなかケージに戻ってくれないという悩みがあります。

ケージに戻す方法やコツは飼い主さんごと、鳥さんごとにさまざまだと思いますが、基本的に自分のお家が好きでないとお家に帰ること自体がその都度ストレスになってしまいます。

サザナミインコのくるみちゃんがケージの中にいる



外が自由で楽しいのは当たり前ですし、飼い主としても嬉しいのですが、やはりお家(ケージ)の中も過ごしやすくて安全な場所なんだよ、ということを今のうちから覚えてもらいたくて。

ひとし

くるみ

新しいお家、いろんなところをカジカジしながらチェックしているの。ブランコにも乗れるし、ごはんも食べやすいしお水も飲めるようになったの!

お迎え初日の昨日と二日目の今日は、放鳥タイムは行いませんでした。

くるみちゃんの放鳥は明日から。

最初は数分から、徐々に時間を伸ばしていこうと思います。

そして、ほかの鳥さんたちとの同時放鳥は明日の動物病院での健康診断(PBFDやクラミジアなどの検査も含む)の検査結果が良好だと判断されてから(1週間ほどかかるかな?)行います。

ラムネ

くるみちゃん、明日の診察がんばるんだよ〜

なすび

びびって泣かないようにね。

ポテト

こらこら、なすびくん。脅かさないの。くるみちゃん、大丈夫ですよ。とても優しい先生ですから。安心していってらっしゃい。

くるみ

どこかにお出かけするんだ!たのしみ〜!
あわせて読みたい



今日はくるみちゃんをなでなでしましたよ。1分31秒の動画にまとめたので、ぜひ、最後までお楽しみください♪

ひとし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です