▷鳥を飼うデメリット〜お迎えをする前に◁

デザインフェスタ(デザフェス)へ行ってきたよ!

今日はデザインフェスタ(デザフェス)へ行ってきました!会場は多くのひとで溢れかえっていました。もちろん、僕のお目当ては鳥さんグッズです!たくさんお迎えしましたよ〜♪

ひとし

デザフェス入り口

今回のデザインフェスタでお迎えした鳥さんグッズの数々をご紹介しますね。

(※今回お迎えした作品です)

お迎えした作品を作家さんごとに、紹介させて頂きますね。

ひとし


アトリエリリさんの作品

アトリエ リリさんの額入りイラストです。

彩色豊かな鳥さんや動物たちに囲まれた女の子がとても可愛いです。

いつでも視界に入る作業机に飾って眺めたいと思います。

ひとし


suzumeyaさんの作品

suzumeya(はくちょ)さんのサザナミインコストラップです。

会場に入場して間もなく見つけて大興奮。

羽根の波模様もまん丸お目々もくちばしもとても可愛いです。

まだまだ認知度が高いとは言えないサザナミインコ。そのグッズはやはりまだとても数少ないのです。しかし、今日はたくさんのサザナミインコグッズに出会うことが出来ました。

ひとし


ときさんの作品

ときさんの鳥扱注意ステッカーです。

文鳥さんの取扱は慎重に。。。

同じく慎重に扱いたい MacBook Air に貼ろうと思います。

ひとし




kimitobakuさんの作品

kimitobaku さんのオカメインコぽち袋です。

ぽち袋専門の作家さんだそうです。

先端を折りたたむとオカメインコの冠羽も隠れるという可愛さ。

鳥さん以外にもとてもユニークなぽち袋がたくさんありましたよ。

ひとし


CISEAUXさんの作品

CISEAUX さんのメッセージカードです。

クリームソーダとオカメインコが大好きな僕にぴったりです。

羊毛フェルトの作家さんだそうです。

すこしお話をさせて頂きましたが、羊毛フェルトに関しての質問にも丁寧に答えて頂きました。

CISEAUX さんの娘さんの作品も出品されていて「お代はおかねのかわりに小さなおかしです」と書かれていてほっこりしちゃいました。

ひとし


いんこっこのくにさんの作品

いんこっこのくにさんのステッカーです。

すこし前のめりなサザナミインコさん。

やさしい色使いで我が家のなすびくんにも似ていますね。

ひとし




Yamashinaさんの作品

やましなさんの文鳥ポストカードです。

やさしい色で素朴な線の僕が大好きな感じの文鳥さんです。

部屋のどこに飾っても溶け込んでくれそうです。

ひとし


チッチさんの作品

chitch(ちっち)さんの缶バッジです。

白文鳥が溶けて月に同化しちゃいそうですね。

とても幸せなきもちになるイラストです。

LINEスタンプも販売されているようです。chitch(ちっち)さんのLINEスタンプはこちら

ひとし


petitassortさんの作品

petitassort(プティアソート)さんの缶バッジ、ステッカー、チャームです。

サザナミインコグッズがたくさん販売されていて、ついついたくさんおしゃべりしてしまいました(ごめんなさい)。

缶バッジはオカメインコのポテトくんとサザナミインコのなすびくんのおやすみカバーに付けようと思います。

ステッカーはやはり MacBook Air に貼ります。

チャームは恋人にプレゼントしました。

ひとし




ベリーさんの作品

ベリーさんのキーホルダーです。

よ〜く見てください。。。

「なすび」って書かれているでしょう?

そう、我が家のサザナミインコ、なすびくんの似顔絵を描いてもらったんです。

本当にそっくりでびっくり!

繊細なサザナミインコの色彩がバッチリ!

宝物になりました。リュックに付けて持ち歩きます。そしてみんなに自慢するんです。

ひとし


omupasta(Tenn)さんの作品

omupasta(Tenn)さんのポストカードとステッカーです。

先日、文鳥感謝の日というイベントで初めて知った作家さんで、前回は文鳥の作品をお迎えしたのですが、今回はこちらのオカメインコを。

頭から豆苗(?)がにょきっと生えたオカメインコ。パンケーキからひょこっと顔をだすオカメインコ。とても愛らしいです。

ひとし


Kazukoさんの作品

Kazuko さんのポストカードです。

絵本の中に描かれているような独特なタッチのセキセイインコに惹かれました。

「Tsu-ga-i」という作品タイトルです。

会場ではライブペイントもされてらっしゃいました。

ひとし




Tricolore(トリコロール)さんの作品

Tricolore(トリコロール)さんのポストカードとステッカーです。

こっちをチラリと見ているサザナミインコがとても可愛くて。。。

片脚を上げてポーズをとっているのもサザナミインコらしくて!

ひとし


菊岡由実さんの作品

菊岡由実さんのポストカードです。

こんなにも迫力と可愛さが共存しているオカメインコは初めて見ました!

部屋に飾っていたら、なにか怖いものから守ってくれそうですね。

ひとし


LUCIOLE*CAFE(ほたる)さんの作品

LUCIOLE*CAFE(ほたる)さんのお箸とステッカーです。

オカメインコとセキセイインコを握りしめて食べるごはんは美味しそうです。

ステッカーのオカメインコは、真面目そうな直立の姿勢が我が家のポテトくんそっくりです。

今度はウッドスプーンをお迎えしたいです。

ひとし




小鳥サーカスさんの作品

村東 剛さん、ことりちゃんさん、オズマジョさんによるユニット「小鳥サーカス」。

とてもわくわくするユニット名ですよね。

お三方とお話もすることが出来ました。

人見知りなので、もごもごしちゃいましたが。。。

村東剛さんの作品

村東剛さんのポストカードです。

インコのおとちゃん。

すこし切なげな上目遣い、どんなこと考えているのかいろいろと想像してしまいますね。

2019年の2月には新刊「インコのおとちゃん それからこれから」が出版されるとのことです。そうそう、村東さんにiPhoneカメラでの撮影テクニックを伝授していただきました。ありがとうございます!

ひとし

ことりちゃんさんの作品

ことりちゃんさんのポストカードと缶バッジです。

女の子の青のボーダーとオカメインコの赤いほっぺが対照的でなんだか心に刺さります。

見つめ合ってどんな会話をしているのでしょうか。

仲良しサザナミインコのペアは視線を揃えてなにを見ているのかな?

ひとし

オズマジョさんの作品

オズマジョさんの缶バッジです。

先日も「多幸文鳥となかまたち」展で素敵な作品をお迎えさせてもらいました。

今回は持っていなかったこちらの文鳥バッジを。

三者三様な感じがとても文鳥らしくておもわずニヤリとしちゃいます。

ひとし


デザフェスへ行くのは数年ぶりでした。前回もそうでしたが、鳥グッズのブースを周るだけでほぼ一日かかります。ちょっと疲れましたが、心地よい疲れ。二日間、一生懸命鳥の魅力を伝えてくれる作家さんには本当に頭が下がる思いです。

ひとし

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です