▷鳥を飼うデメリット〜お迎えをする前に◁

【7歳】ポテトくんお誕生日おめでとう!

本日11月22日は世間的には『いい夫婦の日』ですね。

ですが、我が家では特別な記念日でもあります。

ラムネくん、今日は何の日か知ってる?

ひとし

ラムネ

『ペットたちに感謝する日』だよね?
え!?そうなの??知らなかったよ。本当?

ひとし

なすび

そうそう。「ワンワン」「ニャーニャー」って犬と猫の鳴き声から。記念日界隈でも犬と猫が大きな顔しているんすね。
きみ、口悪いな。。。

ひとし

くるみ

ねぇねぇ、ひとしさん。今日は我が家のどんな記念日なの?
ポテトくんの誕生日なんだよ〜

ひとし

オカメインコのポテトくん

ポテト

ありがとうございます。私事でお恥ずかしいのですが、またひとつ歳を重ねてしまいました。



今日11月22日はオカメインコのポテトくんの誕生日なのです。

2012年生まれで、今年で7歳になりました。

お迎えした日のポテトくん(2013年4月13日)

ポテトくんはお迎えした当初(生後約5ヶ月)、環境の変化による食欲不振(もしくはハンガーストライキ?)で入退院を繰り返し、一時は生死の境をさまよったりもしていました。

あわせて読みたい

こちらの記事に当時の様子をすこし記しています。

中国・四国地方のみなさん、ほたる小鳥病院をご存知ですか?

飼育下のオカメインコは、1歳を迎えるまでに体調を崩すことが多いようです。

ちなみに、ポテトくんの前にお迎えしていたオカメインコのリンゴくんは1歳の誕生日を迎えることが出来ませんでした。

ポテトくんはその後はほとんど病気などにかかることもなく、元気に毎日愛嬌いっぱいの歌を披露してくれています。

ポテト

みなさんのおかげで健康で毎日楽しくすごしています。感謝の気持ちを僕の歌であらわしているんですよ。

ポテトくんの性格はとてもおだやかで、やさしい心を持っています。

その性格から、みんなから攻撃を受けることもよくありますが、そんなときでもめげずに相手に歌を捧げます。

そんなポテトくんの今日の様子を動画に収めました。どうぞ、最後までお楽しみください。

ひとし




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です