▷鳥を飼うデメリット〜お迎えをする前に◁

なつかしいお母さんが遊びに来たよ

僕が鳥さんとの生活を始めたの8年前の2011年5月。

初めてお迎えした鳥さんは白文鳥の女の子。

チロルちゃんと名付けました。

生後間もない白文鳥のチロルちゃん

今は大人の事情で(当時付き合っていた彼女と別れたので)僕はチロルちゃんと暮らしてはいません。

現在チロルちゃんは元彼女が親権を譲り受けて、仲良く旦那さまと暮らしています。

今でも元彼女とは交流があり、僕と恋人と3人で鳥さんイベントに出掛けたりしています。

そんな3人で、昨日は我が家でうなぎのひつまぶしパーティーが開催される予定だったのですが・・・

朝イチで近所のスーパーを何軒か周りましたが、うなぎが見当たらず・・・

うなぎのひつまぶしパーティーから焼き肉会へ変更。

昨年のひつまぶし会のようす



しかしながら、今日のメインイベントはごはん会ではありません。

そう、6月にお迎えしたサザナミインコのくるみちゃんに会うために元彼女は我が家を訪れたのです。

もちろん他の3羽、文鳥のラムネくん、オカメインコのポテトくん、サザナミインコのなすびくんにも会いたがっていました。

とくに、ラムネくんとポテトくんとはいっしょに暮らしていたので、いわば元彼女はみんなの初代お母さんなのです。

ちなみに、今日は文鳥のチロルちゃんは連れてきませんでした。

さすがにこの猛暑の中、電車で1時間以上かかる距離を連れてくるのは酷なので、また日を改めて・・・

このブログを読んでくれている方のなかには、僕がチロルちゃんと暮らしていたときのことを知っている Instagram や Twitter のフォロワーさんもいらっしゃるかもしれません。そんなチロルちゃんファンのみなさまに、最近のチロルちゃんの写真を掲載しておきますね。今年でもう8歳になりましたよ。

ひとし

元彼女と暮らしている白文鳥のチロルちゃん
元彼女と暮らしている白文鳥のチロルちゃん




ラムネくん、ポテトくん、最初のお母さんのことおぼえてる?

ひとし

ポテト

もちろんです。とても優しいお母さんでした。ぼくの歌をよろこんで聴いてくれていましたし、ぼくもおかあさんのあたまの上や肩でのんびり過ごす時間がだいすきでしたよ。

ラムネ

ぼくをペットショップで選んでくれたのは、最初のお母さんだったよね。脚が太くてしっかりしている子は健康だからって、ぼくの脚をほめてくれたよ。お母さんの指をキャルルルルって甘噛みするの大好きだったな。

ふたりは今でも最初のお母さんのことをおぼえています。

その証拠に、すぐに最初のお母さんの肩にとまってくれました。

最初のお母さんの肩にとまるオカメインコのポテトくん

ポテトくんはキュイ!キュイ!と話しかけたり、「ポテト!ポテト!」と念のため(?)改めて自己紹介をしたり(笑)

歌を唄ってあげたり。

ポテト

ぼくのことちゃんと覚えていてくれたのですね。とてもうれしいですし、安心しました。
最初のお母さんの肩にとまる文鳥のラムネくん

ラムネくんも求愛の歌を唄ってあげたり、キャルルルル!と怒ったり(?)

ラムネ

久しぶりにお母さんの香りを感じたよ!懐かしかったよ。チロルちゃんの話も聞かせてもらったんだ。
あわせて読みたい

文鳥のラムネくん、オカメインコのポテトくん、サザナミインコのなすびくんとは数ヶ月ぶりの対面でした。

そして、いよいよサザナミインコのくるみちゃんとの初対面。

くるみ

はじめまして〜!くるみです〜♪
初対面の僕の元彼女にいきなり懐くサザナミインコのくるみちゃん

人見知りをしないにも程があります・・・

僕の元彼女にベタ慣れのサザナミインコのくるみちゃん

いきなりベタ慣れ。

僕の元彼女の袖口から出てくるサザナミインコのくるみちゃん

初対面で洋服のなかに入り込み、袖口から出てくる破天荒っぷり。

くるみ

あそんでくれてありがとう〜♪
くるみちゃん、すぐに打ち解けてくれてうれしいな。やっぱり鳥さん好きの人だって分かるんだね。

ひとし




元彼女はおみやげも持って来てくれました。

ひとし

アップルパイ専門店『RINGO』の箱
アップルパイ専門店『RINGO』アップルパイ

アップルパイ専門店『RINGO』さんのアップルパイです。

アップルパイ専門店『RINGO』アップルパイ
ごちそうさまでした。カスタードクリームとリンゴの相性がぴったり。とても美味しかったです。

ひとし

ちなみに、『RINGO(リンゴ)』は僕が初めてお迎えしたオカメインコの男の子の名前でもありました。

生まれつき腎臓の病を患っていた彼はとの生活は半年ほどでした。

生後7ヶ月という短い生涯を一生懸命に病と闘いながらも、僕と元彼女を毎日笑顔にしてくれたいつまでも忘れられないオカメインコです。




とても楽しい鳥さん会になりました。

これからも鳥さん好きの3人で交流を深めていきたいです。

そして、僕の恋人のんたんの周りには今日も鳥さんたちが集っていました。

ひとし

僕の恋人のんたんの周りに集うサザナミインコのなすびくんとくるみちゃん
僕の恋人のんたんの肩に乗る文鳥のラムネくん
わたしもひとしさんも元彼女さんも、みんなのこと大好きだからね。これからも仲良く、健康に暮らしていこうね。

のんたん

と、その時でした・・・

あれれ?なすびくん!あたまに何か付いてるよ??ちょっと見せてごらん。

ひとし

あたまに誰かのうんこを付けているサザナミインコのなすびくん

なすび

え?なんすか?あたまに??んなことより、おやつちょーだい!!

どうみてもうんこです。

だれかのうんこをミラクルキャッチしたなすびくん、彼の周りはいつも笑いが絶えません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です